ONLINE STORE >  others >  蕊 Sui × SUNNY CLOUDY RAINY /「曇りのオイルパヒューム」

<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />蕊 Sui × SUNNY CLOUDY RAINY /「曇りのオイルパヒューム」

<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />蕊 Sui × SUNNY CLOUDY RAINY /「曇りのオイルパヒューム」

<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />蕊 Sui × SUNNY CLOUDY RAINY /「曇りのオイルパヒューム」

<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />蕊 Sui × SUNNY CLOUDY RAINY /「曇りのオイルパヒューム」


others

蕊 Sui × SUNNY CLOUDY RAINY /「曇りのオイルパヒューム」

4,700円税込

SOLD OUT

この商品について問い合わせる

 税込15,000円以上のお買い物で送料無料(配送先1件まで)




material本体:ガラス瓶 内容:精油、ファーナスオイル
size(cm)瓶の幅:1.4 瓶の高さ:6.8 箱の大きさ:5.5×7.8×2.3
made inJapan

※PC画面による若干の色差、採寸によるわずかな誤差は予めご了承ください。


蕊 Sui × SUNNY CLOUDY RAINY
summer solstice
「 CLOUDY 」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
solstice / scent 至点 と 香り

北欧の旅の情景、記憶から生まれた
曇りのオイルパヒューム
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

素材:
白檀(インド)
琥珀(バルト海沿岸)
蓬(長野)
ライラック(スウェーデン)
エルダーフラワー(フランス)
レモン(岡山)

【使い方】
手首、首の後ろ、耳の後ろなど、脈打つ部分に塗ると香りが長持ちします。
ボールを直接転がし、軽く塗布します。強く押しすぎないように注意してください。

【使用上の注意】
初めて使用する際は、肌の一部にテスト塗布し、アレルギー反応がないか確認してください。 直射日光や高温を避け、涼しい場所に保管してください。 目に入らないように注意してください。 開封後は1年以内に使い切ることをおすすめします。

※箱に入ってのお届けです。


〈 PROFILE 〉
沙里
調香師 / 蕊 Sui

「記憶とこころ」をテーマに、植物等からエッセンスを抽出し、風土や人、音楽や季節のうつろい、五感と響き合う体験を、香りによって引き出すことを探求しているアーティスト。
日本の伝統的な香道作法と西洋の香文化を融合させた香会を通じて、’聞香’に宿る内的な対話を提案、実験している。
国内外で合成香料を用いない香水、化粧品の調合を数多く担当。
ホテルや店舗空間における香りのデザインやインスタレーションに携わりながら、コラボレーションや体験を通じて、生への問いを重ねている。

IFA国際アロマセラピスト。
2011.フレグランスコンテスト環境大臣賞受賞
2015.ミラノ万博博覧会にて日本館のフレグランス担当
2021.2023 香会 SENN @八雲茶寮
2022.エルメス財団エルメスアカデミー 特別講師
scent exhibition sona @組む東京
2023 scent exhibition @森岡書店




調香師 沙里さん(蕊 Sui https://www.instagram.com/sari___sui/ )のご活動を長らく追いかけていて、この方にSUNNY CLOUDY RAINYをイメージする香りをつくっていただいたらどんなふうになるのだろう?そんなことを心のどこかで淡くちいさく期待しながらずっとずっと想い続けていました。

ご縁がつながってゆき、光栄なことに香りをつくっていただけることになったとき。
自分だったらどんなときに香りを必要とするかな?そんなことを考えました。

揺らぎやすい季節の変わり目、
いつもの自分に寄り添ってくれる。
香りが味方になって新しいほうへと連れていってくれる。
先の季節に向かって自分が開けていく。

そんな香りがそばにあってくれたらうれしい。

雨が降ったり曇ったり、時折晴れ間ものぞく、移ろいゆく季節の狭間。
さまざまなお天気が混じり合う夏至のころ、店名になぞらえた特別な香りをご用意いただきました。

数年前に訪れたスウェーデンの夏至祭の記憶。
そのときの写真とエピソードをお伝えし香りのイメージを膨らませていただいた、お天気の香りです。
旅の写真を試香紙(ムエット)に印刷したカードが付属になります。

「曇りのオイルパヒューム」
ゆっくりと、しっとりと、曇りの日のやわらかな光が照らす。
ひとつ先の季節に進むために大きく深呼吸をして、香りを身体いっぱいに吸い込んで。
ひとたび手にしたら それはもうあなただけの香り。

(3枚目の画像はサンプルのため小さいボトルです、実際のお届けは1-2枚目の大きさをご参照くださいませ)

No. 181474639